第14回パートナー会議―事業展開

 

 弊社の新規事業である「通販・販促物流事業、関連・環境事業」の内容について中川謙一取締役副社長が説明を行いました。

体にいいサーバー水の販促を推進

島根宝の天然水
島根宝の天然水

 「通販・販促物流事業」ではサーバー水宅配事業の販促拡大に取り組みます。「島根宝の天然水」「スマイルベビー水」の2ブランドで展開しております天然水は、加熱殺菌していない自然のままの体に良い生きた天然水として好評をいただいております。


 今季はECサイトや催事販売、販売取次店などを通じて5,000件の新規顧客獲得を目指します。

環境商材を新たに販売

森のレンガ
森のレンガ

「関連・環境事業」では、2011年度の軽油共同購入実績が3,468リットルと、前年比141%の増となりました。購入数量が増加したことにより、掛売価格より1リットルあたり1.5円のコストダウンとなり、全体では544万円のコストダウンを達成しました。


 また環境商材として「森のれんが」の販売を開始いたしました。「森のレンガ」は間伐材や不用木材といった天然素材でできた木質舗装材ブロックです。
 森のレンガを活用することにより、景観保全、森林保全、温暖化の防止効果など社会への貢献が可能となります。すでに京都市動物園で施工されるなど各地で活用されており、森林の保全活動を後押しする商材として注目されています。


 また、「鳥害対策」の専門業者と業務提携し、防鳥対策事業を開始しました。これは鳥害に対して適切な対策を施すことにより、生物と地球の共生・共存を図ることのできる事業です。

15t積載ウイング車
15t積載ウイング車

 また昨年より販売・リースを開始した15tウイング車ですが、積載量と燃費が向上するため従来の増トン車と比べて年間171万円の売上増に貢献いたします(弊社の試算)。
 導入会社様からは、「投資金額以上の効果が出ている」、「荷主側にメリットがあるため優先的に15t車の依頼があり、利益増に貢献している」といった声をいただいております。


 また「経営問題相談室」を設け、パートナー会社様に対し、弊社がこれまでに養ってきた「安全・環境」「コストダウン」といったノウハウを安価で提供してまいります。
 弊社ではこの4月に関連・環境事業本部を設置し、「関連・環境事業」の社内体制を強化いたしました。更なる新規事業の充実、拡販に取り組んでまいりますので、ご協力をお願いいたします。

 

戻る

※印刷用PDF
お使いのブラウザがIE6の場合、印刷することができませんので、こちらのPDFファイルをダウンロードの上、印刷してください。
事業展開.pdf
PDFファイル 423.1 KB
タカラ物流システム